多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

多治見市市之倉町で、屋根の葺き替えカバー工法見積もり依頼です


多治見市市之倉町で、屋根の葺き替えカバー工法の見積もり依頼です。既存のスレート屋根の上に新しく軽い屋根材を施工する工法です。既存の屋根材の撤去もないため、コストも安く出来ます。今年の10月には消費税が増税の前にやりたいとのことでした。

屋根の色褪せ

屋根の色褪せがかなりあります。

塗膜が経年劣化して起きる現象です。

屋根全体が経年劣化しています

屋根の葺き替えカバー工法を行なう事で、屋根のメンテナンスが不要になります。

屋根の部分色褪せ

 

 

 

スレート屋根の亀裂

屋根の葺き替えカバー工法のメリットは?

①断熱性と遮熱性

鋼板裏に充てんされたポリイソシアヌレートフォームが、屋内の冷気・暖気を逃がしません。

②耐久性

表面材に耐食性に優れた超耐久性ガルバを採用しました。従来の亜鉛メッキ鋼板に比べ、3~6倍の寿命があります。

③遮音性

豪雨の音もささやかな雨音へと低減します。

④軽量性

地震に強く、既存の屋根材を撤去しないでリフォームするカバー工法に最適です。

<豆知識>アスベストとは?

アスベストの語源は「消し尽くせない」を意味するギリシャ語です。

この語源の通り、耐火に優れ、半永久的に劣化せずに存在し続けながら、天然鉱物で安価という意味では、代替品が存在しない優れた素材が「アスベスト」なのです。

「アスベスト」が原因として発病するのは、肺がんと悪性中皮腫と言ったものがあります。

アスベスト問題のほとんどは、断熱・耐火被覆材として鉄骨やコンクリート造りの天井などへの吹き付けに関連するものです。

1970年代当時ではアスベスト全体の3~8%と意外に少なく、これだけの少ない使用量で有りながらも、社会にパニックを引き起こしているほど、非常に大きな問題になっています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市滝呂町で板金屋根に遮熱塗料で塗り替えをしています。

多治見市滝呂町で板金屋根の塗り替え工事中です。今日は、まず大屋根の上塗りをしていきました。使っているのは、アステックペイントのスーパー遮熱サーモFです。名前の通り、遮熱機能のあるフッ素塗料です。このシリーズには、シリコン塗料もあります。 ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で塗料に防カビ剤を添加、外壁塗装の上塗り塗装を行いました

多治見市高田町で、外壁塗装の上塗り塗装を行いました。上塗り塗料の超低汚染リファインシリコン塗料に、防カビ剤のアステック・プラスSを添加します。塗料に混ぜることにより、防カビ効果を発揮します。しっかりと丁寧に上塗り塗装の仕上げ塗装を施工してい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で外壁塗装の付帯部を弱溶剤形塗料で塗り替えました。

多治見市高田町で、外壁塗装の付帯部の塗装を行いました。屋根や外壁だけではなく、付帯部塗装もきれいに仕上げていきます。アステックペイントさんの弱溶剤形塗料、マックスシールド1500Si-JY塗料で施工していきます。とても美しい光沢感があり、紫… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に