多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

多治見市平野町で屋根塗装の現場調査へ行ってきました。


多治見市平野町のお客様より、屋根塗装の見積り依頼をいただきました。こちらのお客様は、前回も弊社で塗装をさせていただき、そろそろ塗替え時期かもしれないとのことで、お問い合わせをいただきました。前回の塗装が10数年前になるので、期間的にはそろそろかと思います。屋根は外壁に比べ傷むスピードが早いので、塗り替えの目安よりも少し早めにご検討されると長持ちします。

屋根の劣化状況になります。

屋根塗装

こちらのお宅の屋根材はスレートといわれる最近主流の屋根材です。前回の塗装から10数年経っていることもあり、塗膜が捲れているのが確認できます。

屋根塗装

塗膜の色褪せもかなり進行しています。塗膜の艶が引けてくると塗料の効果が薄れてしまいます。そうなると色褪せが進み、塗膜も捲れる状態になってしまうんですね。

屋根塗装

白く見えるところは塗膜が剥がれてしまったとこです。こうなると防水効果はなくなってしまっています。

屋根塗装

屋根材に黄色の苔が生えています。防水効果が失われた塗膜が水分を含んで苔が生えやすい状態になってしまったいます。

屋根塗装

緑色の苔も全体的に目立ちますね。

棟板金にも注目です。

屋根塗装

屋根の棟部分に被せてある板金の繋ぎ部分に隙間が見られます。この隙間から中に雨水が入り込みやすくなるので、塗装時にコーキングでカバーしたいと思います。

破風板もしっかり確認します。

屋根塗装

破風板といわれる部分が金属でできており、前回塗った塗膜の捲れがみられます。

軒天井も見逃せません。

屋根塗装

軒天井も塗膜が捲れている箇所がちらほら見られました。全体的に塗替えの時期だといえます。

まとめ

今回は多治見市平野町のリピーターのお客様宅へ下見に行ってきました。前回の塗装から10数年経っているだけのことはあり、各所で劣化がみられました。10数年経って塗料もかなり進化していますので、高機能な塗料でさらにお家を長持ちさせていただきたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市滝呂町で板金屋根に遮熱塗料で塗り替えをしています。

多治見市滝呂町で板金屋根の塗り替え工事中です。今日は、まず大屋根の上塗りをしていきました。使っているのは、アステックペイントのスーパー遮熱サーモFです。名前の通り、遮熱機能のあるフッ素塗料です。このシリーズには、シリコン塗料もあります。 ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で塗料に防カビ剤を添加、外壁塗装の上塗り塗装を行いました

多治見市高田町で、外壁塗装の上塗り塗装を行いました。上塗り塗料の超低汚染リファインシリコン塗料に、防カビ剤のアステック・プラスSを添加します。塗料に混ぜることにより、防カビ効果を発揮します。しっかりと丁寧に上塗り塗装の仕上げ塗装を施工してい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で外壁塗装の付帯部を弱溶剤形塗料で塗り替えました。

多治見市高田町で、外壁塗装の付帯部の塗装を行いました。屋根や外壁だけではなく、付帯部塗装もきれいに仕上げていきます。アステックペイントさんの弱溶剤形塗料、マックスシールド1500Si-JY塗料で施工していきます。とても美しい光沢感があり、紫… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に