多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土岐市下石陶史台へ屋根外壁塗装の現状確認へ行ってきました


土岐市下石陶史台のお客様から屋根外壁塗装のお見積り依頼をいただき、現地へ現状確認に行ってきました。屋根、外壁の塗装なので屋根も実際に登って現状を確認します。足場がないので安全第一で確認したいと思います。

棟板金の間に隙間がありますね

屋根の棟板金の繋ぎ目に隙間が見られます。こういった隙間から湿気や雨水が中に入り込んでしまいます。中にどんどん入ってしまうと中が腐食するだけでなく、雨漏りの原因にも繋がってしまうので、塗装する前にコーキングで塞いで大切なお家を守ります。

目地が劣化しています

目地といわれる外壁のボードの間に使われるコーキングがひび割れていますね。外壁塗装の際はコーキングも打ち替えを致します。要は古いコーキング材を取り除いて新しいコーキングを充填します。目地もお家を守るための大切なものなのでこういった細かい処理が大切なんですね。

釘の周りもよく見ると…

外壁ボードを止めている釘の周りが色が薄くなっていますね。これは釘の隙間から湿気が中に入り込んで釘周りの塗膜が劣化しているんです。ほんの小さな隙間ですが、こういったところから塗装はどんどん劣化してしまうんです。

チョーキング現象ですね

手に白い粉が沢山付いています。これは外壁の塗装が劣化して粉状になるチョーキング現象といわれるものです。塗装も劣化するとこういった症状が出てくるので、お家の塗り替えをする時期の一つの目安としてみて下さい。

カビですね

外壁にカビが大量に発生していますね。

排気口カバーの上にもカビが見られます。

土岐市下石陶史台のお客様のお家を見させていただき、外壁のチョーキング現象が目立っていました。チョーキング現象は塗装のことが詳しくない方でも手で触ると手に色が付くのでわかりやすいかと思います。是非、一度自分の家の外壁を触ってみて下さい。案外、手に粉が付く家が多いと思いますよ。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市根本町でベランダのリボール式防水工事をしています。

多治見市根本町でベランダの床の防水工事をしています。リボール式防水工事です。写真は、プライマーをローラーを使って丁寧に塗っています。プライマーとは、ベランダの床と防水材とがより密着しやすいようにしてくれるものです。お化粧でいう、”下地”と一… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で防カビ材を混ぜて、外壁の塗り替えをしました

多治見市脇之島町で外壁の塗り替えをしています。今日の工程は上塗りです。外壁の塗り替えとしては、いよいよ最終段階です。上塗り材は2回塗り重ねることで、塗膜が厚くなり、より防水効果が高まります。塗料自体の機能もさらに効果的になります。こちらのお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で汚れが雨で洗い流せる塗料で塗り替えです。

外壁の塗り替えをしています。今日の工程は、中塗りです。軒天と外壁との取り合いにマスキングテープを貼って、軒天に外壁の塗料が付かないようにしていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープに浮いているところが… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に