多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

土岐市下石町で、サン瓦シーラーで下塗り塗装を行ないました。


土岐市下石町で、屋根の下塗り塗装を行ないました。サン瓦シーラーでしっかりとたっぷりと下塗り塗装を行っていきます。サン瓦シーラーはエポキシ樹脂です。浸透性が高く、下地に対して「くさび効果」が得られます。U瓦屋根にたっぷりとしっかりと塗装を行っていきます。

下地をきちんと整えてから、中塗り、上塗り塗装を行っていきます。

屋根の下塗りです。
屋根の下塗りです。
屋根の下塗り、完了です
屋根の下塗り、完了です

土岐市下石町のお客様は、瓦を撤去して、今風の屋根の葺き替えを考えていました。

ガルバニウム鋼板を使用しての屋根の葺き替えですが、値段を見てビックリ!されていました。

<リフォーム豆知識>

ガルバリウムとは、新日鐵住金株式会社の商品登録で、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%からなります。亜鉛合金のめっき鋼板で、30年ほど前に開発され、販売されていました。

次世代ガルバリウムとは、ガルバリウムのめっき層に、マグネシウムを2%加えて耐食性を強化しました。

アルミニウム55%、マグネシウム2%、シリコン1.6%の亜鉛合金のめっき鋼板になりました。

このマグネシウムの耐食性を最大限に発揮できる含有量が2%のことで、この割合に調整されています。

この次世代ガルバリウムが2016年に発売されています。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市滝呂町で板金屋根に遮熱塗料で塗り替えをしています。

多治見市滝呂町で板金屋根の塗り替え工事中です。今日は、まず大屋根の上塗りをしていきました。使っているのは、アステックペイントのスーパー遮熱サーモFです。名前の通り、遮熱機能のあるフッ素塗料です。このシリーズには、シリコン塗料もあります。 ス… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で塗料に防カビ剤を添加、外壁塗装の上塗り塗装を行いました

多治見市高田町で、外壁塗装の上塗り塗装を行いました。上塗り塗料の超低汚染リファインシリコン塗料に、防カビ剤のアステック・プラスSを添加します。塗料に混ぜることにより、防カビ効果を発揮します。しっかりと丁寧に上塗り塗装の仕上げ塗装を施工してい… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市で外壁塗装の付帯部を弱溶剤形塗料で塗り替えました。

多治見市高田町で、外壁塗装の付帯部の塗装を行いました。屋根や外壁だけではなく、付帯部塗装もきれいに仕上げていきます。アステックペイントさんの弱溶剤形塗料、マックスシールド1500Si-JY塗料で施工していきます。とても美しい光沢感があり、紫… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に