多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

多治見市高田町で断熱塗料のガイナで塗装工事です。


他社のお見積りを取られてから、当社のショールームにお越し頂きました。

当社の説明をお聞き頂き、当社にお決めになられました。

ありがとうございます。

ビフォーアフター

before
鈴木邸、施工前
arow
arow
after
鈴木邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 シーリング打ち替え 
使用材料
断熱塗料ガイナ
築年数
28年
施工期間
14日間
保証年数
10年
建坪
34坪
足場組立です

多治見市高田町に当社の足場が立ちました。

4面をシートでキチンと囲ってます。

隣のお宅にも、ご迷惑が掛からないように、足場、シートはキチンと掛けます。

ここに、当社のイメージシートもかけさせて頂きます。

屋根の洗浄です

屋根を高圧水洗浄で洗います。

長年の汚れを高圧水で吹っ飛ばします。

高圧水洗浄の前には、バイオ洗浄で苔や藻、カビの汚れを浮かし、落ちやすくします。

バイオ洗浄だけで綺麗になるわけではありません。

噴霧したバイオ液が乾燥する前に、高圧水洗浄を施工します。

外壁の洗浄です

次は、外壁を洗浄します。

玄関ドアは塗装はしません。

基本的にアルミの玄関ドア、アルミサッシの窓枠などは、塗装しません。

玄関ドア回りも綺麗に洗浄します。

外壁の目地の打ち替えです。

既設の硬くなって、隙間が出てきているシーリング材は、カッターナイフ、あるいは、スピンカッターで撤去します。

目地に紙テープを貼ります。

新しい、最高級のオートンイクシードのシーリング材を打設します。

このオートンイクシードは、最高級だけあって、20年は持つ優れものです。

その柔らかさを維持して、隙間ができるのを防ぎます。

サッシ回りも増し打ちにて湿気の侵入を食い止めます。

サッシ回りは、目地と違い、2面接着ではありません。

カバー工法にて増し打ちです。

棟板金の補修です

大屋根の棟の板金です。

普通に生活している時は、こんな大屋根に上るのは、むつかしいですね。

足場があるから、こうやって確認することができます。

棟の板金のつなぎ目のコーキングも褪せてきます。

板金が紫外線に曝されていると、非常に熱くなります。

そして、板金も、その熱により、伸びたり縮んだりします。

そういった、外部の環境にもより、コーキング材は、硬く劣化してきます。

そこにも、新しいコ-キング材にて打ちなおす必要があります。

養生します

ペンキが付いては困る箇所、あるいは、塗装しない箇所を、このようにビニールで覆っていきます。

養生です。

軒天の塗装です

軒天井の塗装です。

軒天井は、アステックペイントのマルチエースⅡJYを使用しています。

色目は、日本塗料工業会の品番でいうと、N-87になります。

品のある良い色目です。

軒天井は、湿気を持ちやすい箇所です。

ですから、湿気を通しやすい専用の塗料を使う必要があります。

屋根の下塗り塗装です

屋根のカラーベストに下塗り材を施工します。

アステックペイントのサーモテックシーラーです。

色目は白い色を使用します。

かなり、カラーベストは傷んでいます。

一度の下塗りでは、屋根材がシーラーを吸い込んでしまいます。

しっかりと、塗りこむ必要があります。

屋根の下塗り2回目です

屋根の下塗り、2回目です。

屋根材のカラーベストも真白色になります。

こういう状態になって、初めて、下塗り材としての役目が果たせます。

良い状態です。

屋根の中塗り塗装です

屋根のカラーベストにガイナを塗っていきます。

カラーベストは、このように、段差のあるタイプです。

塗り残しが無いように、際も丁寧に塗っていきます。

防カビ剤の投入です。

これを攪拌して、上塗り材と一緒に塗っていきます。

塗料缶にも、若干の防カビ材は混入されています。

ですが、カビや苔が発生してきます。

この防カビ材は非常に優秀です。

703菌の菌に対応します。

ほとんどの菌に対応するといっても過言ではありません。

これを入れて塗ると、8年くらいたっても、カビや苔の発生を許しません。

凄いです。

屋根の上塗り塗装です

屋根のカラーベスト、2回目、施工中です。

同じ色目の、N-50をしっかりと塗っていきます。

このN-50が一番濃い色目になります。

外壁の下塗り塗装です

外壁の下塗りです。

外壁の下塗り塗装です

外壁のガイナ、施工完了です。

2回目のガイナが終わりました。

外壁の下塗り塗装です

外壁にガイナを施工します。

外壁の上塗り塗装です

ガイナが綺麗に塗られました。

非常に落ち着きのある良い色目です。

小庇の塗装です

小庇の天板の板金の塗装です。

チョコレート色に綺麗に塗っています。

良い感じです。

付帯部の破風板の塗装です。

雨戸の塗装です

雨戸を刷毛で塗っていきます。

刷毛で塗ると、刷毛むらなどが出やすいのですが、職人さんの腕の見せ所ですね。

ここも、綺麗に仕上げます。

たて樋の塗装です

付帯部分の竪樋の塗装です。

真っ白色に塗っています。

綺麗です。

家の周りのフェンスです。

白い色目で、外壁の色目とマッチしています。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市根本町でベランダのリボール式防水工事をしています。

多治見市根本町でベランダの床の防水工事をしています。リボール式防水工事です。写真は、プライマーをローラーを使って丁寧に塗っています。プライマーとは、ベランダの床と防水材とがより密着しやすいようにしてくれるものです。お化粧でいう、”下地”と一… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で防カビ材を混ぜて、外壁の塗り替えをしました

多治見市脇之島町で外壁の塗り替えをしています。今日の工程は上塗りです。外壁の塗り替えとしては、いよいよ最終段階です。上塗り材は2回塗り重ねることで、塗膜が厚くなり、より防水効果が高まります。塗料自体の機能もさらに効果的になります。こちらのお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で汚れが雨で洗い流せる塗料で塗り替えです。

外壁の塗り替えをしています。今日の工程は、中塗りです。軒天と外壁との取り合いにマスキングテープを貼って、軒天に外壁の塗料が付かないようにしていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープに浮いているところが… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に