多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

中津川市中津川で、外壁のサイディングボードをMF無機フッ素で塗りました。


外壁の目地に青いのが見えてきました。

回りの家も塗り替えをやっているので、そろそろかなと思いました。

それで、見積もりの依頼をしました。

ビフォーアフター

before
安江邸、施工前
arow
arow
after
安江邸、施工後

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 防水工事 シーリング打ち替え その他 
使用材料
超低汚染リファインMF無機フッ素
築年数
18年
施工期間
14日間
保証年数
10年
建坪
40坪
バイオ洗浄と高圧水洗浄

中津川市中津川で、外壁のサイディングボードをアステックペイントさんの超低汚染リファインMF無機フッ素のハイブリッド塗料で塗り替えを行いました。

この塗料は超高対候で20年から24年という長きに渡り、汚れや紫外線から、お客様の大切な家を守ってくれます。

軒樋ので洗浄です

まずは、高圧水洗浄です。

屋根の瓦も洗浄して欲しいという御要望がありました。

外壁も瓦も洗浄しています。

瓦は、安全に気を使い滑らずに洗える箇所のみ、洗浄させて頂きます。

軒樋の中も洗浄します。

軒樋の中には、葉っぱや、砂なども溜まってきます。

これらも、一緒に綺麗に洗い流します。

外壁の洗浄です

外壁のサイディングボードを高圧水洗浄にて洗っています。

高圧水洗浄をする前に、バイオ液にて洗い流します。

通常の洗浄では、カビやコケなどの根っこまでは、なかなか綺麗に洗い流すことはできません。

その為に、外壁を塗り替えた後も、3年から4年ぐらい経過しますと、苔やカビなどが、再度、発生するという現象が。よく見られます。

このバイオ液を使用しますと、カビやコケを根っこから浮かして、洗浄し、汚れを落としやすくします。

 

 

既存の目地シーリング撤去

まずは、奥様、御主人様が気にされてました目地の打ち替えです。

目地の打ち替えは、外壁塗装工事におきまして、非常に重要な工程です。

家は湿気が入りますと、知らないうちに家の中から悪くなり、傷んできます。

その為にも、家の中には湿気が入らない方が良いのです。

乾燥している状態が、一番良いと言えます。

目地には、家が揺れた時に、その振動や揺れを吸収する役割も果たしています。

目地で吸収することにより、目地にも負担が掛かり、亀裂などが入りやすくなります。

暑い夏の日の熱や、寒い冬の気温などで、劣化も進行します。

また、紫外線自体にも塗膜を劣化させ、劣化を進行させます。

そういう環境の中で大切な家を保護するには、やはり良いシーリング材を使用することが求められます。

オートンイクシードを充填

当社が使用するシーリング材は最高級のシーリング材を使用しています。

対候年数も20年は持ちます。

また、耐久性も非常に高いです。

上塗りを施工してしまえば、そういうことはわからなくなります。

ですから、そういう目に見えない所こそ、施工時には気を使わなければいけません。

目地シーリングの打ち替え完了

シーリング材の打ち替えが完了した状況です。

綺麗なラインが出ています。

既設の硬くなった、亀裂が入った、隙間ができたシーリング材はカッターなどで切れ目を入れて撤去します。

既設のシーリング材を撤去した後に、目地に沿って紙テープを目地ギリギリに貼っていきます。

ボンドブレーカーが入っているか確認をして、その後、2面接着でプライマーを塗っていきます。

その後、最高級のシーリング材を打設します。

打設したシーリング材をへらなどで押し込みます。

十分なシーリング材の量を確保しないといけません。

その為にも押し込んで空間を無くし、シーリング材でいっぱいにします。

その後、紙テープを剥がします。

以上で完成になります。

窓まわりの増し打ちコーキング

湿気の入る箇所としましては、サッシ回りのシーリング部分もあります。

サッシ回りのシーリング部分もカバー工法で増し打ちを行います。

湿気の侵入はシャットアウトします。

養生です

養生を行いました。

塗装する箇所以外で、塗料が付いては困る箇所を、このように、ビニールで覆います。

現在、外壁に使用されているサイディングボードは柄付きがほとんどです。

柄には凹凸があります。

そこに養生のガムテープを貼っても、上手に貼らないと、隙間から塗料が侵入する場合もあります。

綺麗に、上手に仕上げる場合には、この養生のテクニックも求められます。

外壁の下塗り塗装です

外壁の下塗りを行います。

アステックペイントさんのエピテックフィラーAEを施工しています。

このエピテックフィラーAEは乳液タイプです。

このように、白い色です。

亀裂はヘアークラックなどに浸透して、傷んだ外壁材を補修する能力もあります。

また、上塗り材との密着を良くする力もあります。

塗装においては重要なポジションを占めています。

外壁の下塗り塗装、完了です

外壁の下塗りが完了しました。

外壁の中塗り塗装です

中塗りの施工に入ります。

中塗りの塗料はアステックペイントさんの超低汚染リファインMF無機フッ素です。

美壁革命とも言われているこの塗料は、非常に長い間、綺麗な外観を維持します。

綺麗な外観を長く維持しますので、遮熱機能も長い間、維持できます。

塗装した外観が、いつまでも綺麗な状態のまま維持できるというのは、本当にありがたいですね。

外壁の中塗り塗装、完了です

中塗りが完了しました。

外壁の中塗り塗装です

上塗りを始めます。

この超低汚染リファインMF無機フッ素は、塗っているときの色と、乾燥した時との色目が変わります。

乾燥すると、全く別の色目に見えるような感じです。

外壁の中塗り塗装、完了です

上塗りが完了しました。

外壁の上塗り塗装です

中塗りの完了です。

使用後の塗料缶です

使用した塗料缶です。

外壁の上塗り塗装、完了です

上塗りの完了です。

使用後の塗料缶です

使用した塗料缶です。

軒樋・樋の塗装です

これから、付帯部の塗装に入ります。

軒樋、破風板、鼻隠し、順番に塗っていきます。

樋の塗装です

竪樋の塗装です。

アステックペイントさんのマックスシールドシリーズの2液の油性の最高級の塗料を使用します。

ツヤツヤです。

幕板の塗装です

外壁の一部を濃い色目で色違いで塗っています。

良いアクセントになっています。

雨戸の塗装です

雨戸の塗装です。

日成ホームは地元密着の塗装会社です。

塗装以外にも、水回り、内装リフォーム、外装リフォーム、屋根の葺き替え、増改築も行っています。

現在は、多治見市池田町の本店ショールームと、恵那市大井町の恵那店ショールームがあります。

19号線や248号線などにも、14か所に、看板を設置して当社のことをアピールしています。

是非、お近くに来た際にはショールームにお寄り下さい。

お待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市根本町でベランダのリボール式防水工事をしています。

多治見市根本町でベランダの床の防水工事をしています。リボール式防水工事です。写真は、プライマーをローラーを使って丁寧に塗っています。プライマーとは、ベランダの床と防水材とがより密着しやすいようにしてくれるものです。お化粧でいう、”下地”と一… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で防カビ材を混ぜて、外壁の塗り替えをしました

多治見市脇之島町で外壁の塗り替えをしています。今日の工程は上塗りです。外壁の塗り替えとしては、いよいよ最終段階です。上塗り材は2回塗り重ねることで、塗膜が厚くなり、より防水効果が高まります。塗料自体の機能もさらに効果的になります。こちらのお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で汚れが雨で洗い流せる塗料で塗り替えです。

外壁の塗り替えをしています。今日の工程は、中塗りです。軒天と外壁との取り合いにマスキングテープを貼って、軒天に外壁の塗料が付かないようにしていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープに浮いているところが… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に