多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

春日井市白山町へ現場調査に行きました。


2019年5月7日(火)、春日井市白山町のお客様より、屋根、外壁の塗装見積もりをいただいたので、現場調査に行きました。こちらのお宅は、築24年、屋根がモニエル瓦、外壁がALCの造りになります。ご依頼のきっかけは、向かい側のお宅が屋根工事を行っている際、工事をしていた業者に屋根がたわんでいるとご指摘され、それ以来気になりだし、一度本格的に見てもらいたいとのことで、現場確認をお願いする流れとなったそうです。現場確認の際、ご主人様よりいろんな所で日成ホームさんの施工中の現場をよく目にするので今回お願いしようと決めたとのことです。嬉しいお言葉頂きました。精一杯頑張らせて頂きます。

現調 上原邸 春日井市白山町①

屋根の漆喰部分が剥がれてきています。漆喰が剥がれてしまうと、中の赤土も流れ出してしまい防水能力が機能しなくなります。赤土がどんどん流れて屋根を汚してしまいますし、漆喰が剥がれてしまっている為、中に雨水が入り込んで、後々雨漏りに繋がりかねません。瓦を一度撤去して、中の漆喰を詰めなおしです。

現調 上原邸 春日井市白山町②

冠屋根を抑えている釘が浮いてきてしまっています。釘が浮く原因として、強風により瓦が動きその振動で釘が浮いてきてしまいます。釘が浮いていると雨が降った際釘をつたって穴の中に雨水が入り込んでしまいます。こちらの釘は全て抜いてしまい、ビスで抜けないように施工致します。

 

現調 上原邸 春日井市白山③

外壁の目地部分に亀裂が入っています。亀裂が入ると亀裂の隙間から雨水や湿気が侵入し、お家を悪くしてしまいます。外壁は面積が広いので何か異常があれば気付きやすいですが、目地は近くでよく見てみないと亀裂が入っているかわかりにくいです。こちらのお宅は外壁材がALCなので、目地はカバー工法で既存の目地の上からコーキング材で埋めていきます。

現調 上原邸 春日井市白山④

外壁と樋を固定している部分の塗膜に亀裂が入っています。こちらも亀裂の間から雨水や湿気が中に侵入してしまう為、塗装をして亀裂を塞いでいきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市根本町でベランダのリボール式防水工事をしています。

多治見市根本町でベランダの床の防水工事をしています。リボール式防水工事です。写真は、プライマーをローラーを使って丁寧に塗っています。プライマーとは、ベランダの床と防水材とがより密着しやすいようにしてくれるものです。お化粧でいう、”下地”と一… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で防カビ材を混ぜて、外壁の塗り替えをしました

多治見市脇之島町で外壁の塗り替えをしています。今日の工程は上塗りです。外壁の塗り替えとしては、いよいよ最終段階です。上塗り材は2回塗り重ねることで、塗膜が厚くなり、より防水効果が高まります。塗料自体の機能もさらに効果的になります。こちらのお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で汚れが雨で洗い流せる塗料で塗り替えです。

外壁の塗り替えをしています。今日の工程は、中塗りです。軒天と外壁との取り合いにマスキングテープを貼って、軒天に外壁の塗料が付かないようにしていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープに浮いているところが… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に