多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

多治見市小名田町で、屋根・外壁塗装の下見にお伺いしました。


多治見市小名田町で、屋根・外壁塗装工事の見積もり依頼が入りました。今年10月1日より、消費税率引き上げがあります。上がる前に塗装工事を済ませておきたいとのことでした。以前より他社さんの見積もりも取られていたので、いろいろと知っていました。

屋根・外壁塗装に対しての時期やポイントには、

(1)屋根・外壁の塗装自体に劣化症状が出てきている

(2)前回の塗装から10年以上経過している

(3)ライフステージが変わった

 

チョーキング現象

外壁にチョーキング現象があります。

チョーキング現象とは、主に塗装表面が暴露状態の際に、紫外線・熱・水分・風等により、塗装面の表層樹脂が劣化して塗料の色成分の顔料がチョーク(白墨)のような粉状になって現れる現象や状態です。

手に粉が付くといった症状が出てきます。

たて目地の劣化です

たて目地シーリングの劣化です。

シーリング材は、「劣化・損傷」します。

①可塑剤の経年流出による「硬質化や痩せ」があります。

②壁面の振動や伸縮による「亀裂・破断・剥離」があります。

③紫外線・水分・熱による「表面劣化」があります。

スレート屋根の破損です

スレート屋根の一部破損です。

塗装を施工するには、しっかりと下地処理と下地補修を行ってから塗料を塗っていきます。

屋根の色褪せもありますね。

屋根棟板金の隙間です

スレート屋根の棟の板金の継ぎ目に隙間があいていますので、超寿命シーリング材、オートンイクシードでコーキング補修を行い、サビ止め効果のある下塗り材で塗装を施工していきます。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 多治見市根本町でベランダのリボール式防水工事をしています。

多治見市根本町でベランダの床の防水工事をしています。リボール式防水工事です。写真は、プライマーをローラーを使って丁寧に塗っています。プライマーとは、ベランダの床と防水材とがより密着しやすいようにしてくれるものです。お化粧でいう、”下地”と一… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で防カビ材を混ぜて、外壁の塗り替えをしました

多治見市脇之島町で外壁の塗り替えをしています。今日の工程は上塗りです。外壁の塗り替えとしては、いよいよ最終段階です。上塗り材は2回塗り重ねることで、塗膜が厚くなり、より防水効果が高まります。塗料自体の機能もさらに効果的になります。こちらのお… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 多治見市脇之島町で汚れが雨で洗い流せる塗料で塗り替えです。

外壁の塗り替えをしています。今日の工程は、中塗りです。軒天と外壁との取り合いにマスキングテープを貼って、軒天に外壁の塗料が付かないようにしていきます。マスキングテープは、貼っても綺麗に剥がせるテープです。マスキングテープに浮いているところが… 続きを読む
多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に