多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

屋根のリフォームについて現場調査のポイントと注意点です!


屋根の現地調査は危険を伴う作業です。最近はドローンを使った撮影や、地上でカメラを操作する「屋根カメラ」を使用して調査を行なう所もあります。しかし、屋根の下地の劣化状態や雨漏れの原因を調査するなど、屋根に上がらないと分からないこともあるのです。

屋根の現調は安全第一で行います。

屋根の現調はリスクがとても多いです。事例としては、

●滑りやすい

屋根に上がる場合は、とても滑りやすく、あまで塗れている屋根は特に危険です。

●屋根材が割れる場合があります。

屋根に上がる時は、踏む場所をわきまえて屋根材の上を歩きます。慣れていないと歩いただけで屋根材が割れてしまうこともあります。細心の注意をして上がらければならないです。

●夏は屋根が熱いです。

夏場は手をつくだけでも非常に熱いです。まして、屋根全体が熱を帯びていますので、長時間の現場調査はとても困難です。

屋根工事の主な目的です。

屋根材の保護と美観

スレート屋根など塗膜がある屋根材は、屋根材の劣化があまり進んでいない場合は、リフォーム方法として、塗り替えがオススメです。

耐震性の向上

和瓦や粘土瓦を軽量の屋根材に葺き替えることで、屋根にかかる重量が減ります。また耐震強度も高まります。

劣化した屋根材を新しくします。

既設の屋根材が劣化している場合は、葺き替え工事があります。コストは高めですが、屋根材選定の自由度があります。既設の屋根を残したまま葺き替え工事が出来るカバー工法があります。

補修工事

雨漏れや瓦のズレの補修、雪止め金具の取付けがあります。部分足場が必要になることも多いです。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に