多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 知っていますか?効果的なウォーキングが「インターバル速歩」で...

知っていますか?効果的なウォーキングが「インターバル速歩」です。


新型コロナウィルス感染拡大の影響のため、在宅勤務のテレワークを行う企業が増えてきています。私の仕事もテレワークを行っています。朝起きてから一日中、お家の中にこもりっきりで気分もだんだん滅入ってきてしまいがちです。お外の風通りのよい散歩や体操などを行うことで、運動不足や気分転換になります。そんな時にインターバル速歩と呼ばれるウォーキング法が効果的と聞きました。さてどんなウォーキング法なのかお伝えしたいと思います。

インターバル速歩とは、本人がややきついと感じる早歩きと、ゆっくり歩きを3分間ずつ交互に繰り返すウォーキング法です。1日5セットで合計30分行うと良いです。

●インターバル速歩の基本です

・上体は、肩の力を抜いてリラックスします。

・姿勢は、背筋を伸ばして胸を張ります。

・目線は、25m先のやや斜め下を見ます。

・ひじは、90度ぐらいに曲げて歩きます。

・足は、蹴る方の足は指で地面を押すようにします。地面に着く方の足は伸ばし、つま先を上げ、かかとから着地します。

・歩幅は、普段より大きめで、男性は+5cm、女性は+3cmの歩幅が目安です。

私もこれならできると思いました。「筋肉を傷めずに筋力をアップすることができる運動」です。筋肉の衰えを防ぐことができれば、体力が向上して糖尿病や高血圧など生活習慣病の予防にもつながります。

筋力を上げるウォーキング法試してみてはいかがでしょうか?

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に