多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 2月7日金曜日のゴルフの惨敗の結果の反省、そして原因と対策

2月7日金曜日のゴルフの惨敗の結果の反省、そして原因と対策


2月7日金曜日のゴルフの惨敗の結果の反省をしています。今回も、やはり、こんな結果に終わってしまいました。こんなに何回も続くと一緒に回る人達にも、あー古橋はこんなもんだ、と思われても何とも言えません。自分にとっても不甲斐ない、こんなはずでは無いのにと残念です。

結果には必ず原因がある。

妻の由美子さんの言葉です。

次回のゴルフ大会は、3月18日の水曜日です。

それまでに、再度、練習を重ねて、次回こそは優勝を狙いたいと思います。

いや、出来るはずなのです。

自分の良いところは、その信念を持ち続けること、その信念に基づいて練習を重ねていることです。

練習も自己流で考えてプレーしています。

プロに教わるわけではありません。

シングルプレーヤーに教わるわけではありません。

ですから、その練習方法が正しいのか、近道なのかはわかりません。

間違っていないということを証明するのは、コースを回った時のスコアでしか証明できません。

スコアが縮まれば、優勝できた時には、おっ、やったな、おめでとう、となるわけです。

今は、それがありません。

今回のプレーでの反省です。

球を打つときに、玉を良く見ていないような気がします。

球にゴルフクラブが当たるという、スイングの途中にクラブの頭に球が当たるという映像が残っていません。

ですから、いつも、ヘッドアップしていることになります。

球にヘッドが当たる前に、頭が、目が、違うところを見ているということです。

球の行く先が気になって、止まっているボールから、目がそれてしまっている。

ボールを見ていないから、ボールの行く先は、ボールに聞いてくれという結果になっています。

だから、OBも出る。

え、なんで、そんなところに行くの?

という結果が多かったです。

スイングは綺麗だと言われます。

綺麗なスイングは嘘をつかないと思います。

スイングスピードも上がっているはずです。

プレーが終わった後も疲れにくくなっています。

プレーに必要な筋肉も少しづつではあるけれども、付いてきてるのかもしれません。

練習をしているけれども結果が付いてこない。

と、いうことは練習が、結果が出る練習をしていないのでは?

例えば、ボールから目が反れるということは、練習の時に、すでに、ボールから目が反れているのではないのでしょうか?

今回、そう思いました。

そう書いて、紙も壁に貼りました。

これからは、練習の時は、ボールの行く先は見ないで、ボールを打つ練習をしようと思います。

打ったボールは、周りの人、一緒にプレーしている人に見てもらう、という気持ちでプレーしましょう。

それと、左の壁の意識が弱いのかな?とも思います。

ですから、テークバックの時には、右足の親指に力を込めて、テークバックします。

スイングに入った時には、左足の親指に力を込めて、左の壁を意識します。

ボールを見て打つ、打つ、打つ、を繰り返すだけの話です。

集中して、この集中力の差も出ているような気がします。

仲間とプレーするときには、遠慮なく、お~い、ボールを見ていてくれよな、と頼めます。

先輩と回っていると、気兼ねをして頼めません。

全て自分で打った球も、行き先も、自分で処理しようと考えます。

これがいけない、先に頭が上がってしまいます。

安心して、プレーに専念できる環境が大事かなと思います。

人のせいにしちゃったね。(笑)

年は取る、体力は落ちる

自分の思うようなプレーがなかなかできなくなってきます。

次回、自分で納得のいくスコアを出すために、今回、自分が紙書いて貼りだしたのは

3月18日、水曜日のリーフ会に勝つために

筋力増強、腕立て伏せを毎日10回、腹筋を10回、背筋を10回、行う

そして、自分の弱点である、ドライバーのOBを無くす、その為にボールを見る、練習でも顔を上げない、

アイアンのクラブの飛距離を正確に把握する。

今までは8番アイアンのみを持って練習で打ち込んでいます。

10番アイアンの飛距離、9番アイアンの飛距離、7番アイアンの飛距離、6番アイアンの飛距離、を正確に知る必要があります。

それを確認していないから、ショートコースで勝てない、

乗った、やった、良し、と思っても飛距離が足らないということが多い

だから、アイアンは全部、練習の時にも持っていきます。

いつまでも若いわけではありません。

飛距離も間違いなく落ちています。

それにも拘らず、飛距離は依然のままだと思い込んでいる自分がいます。

ピッチングで100ヤードだったものが、今は、90ヤードに落ちているかもしれません。

全ての番手で10ヤードづつくらい、下げても良いかもしれません。

アプローチは他の人と比べても、そんなに、見劣りすることはないと思います。

アプローチウェッジに磨きをかけて、ショートプレーをもっと充実させる。

パターも良い線、いってます。

負けることはありません。

弱点を補い、良いところをもっと伸ばす。

全体がレベルアップすれば、次回は勝てる、間違いない、

後は、集中力と、一切、玉の行く先は見ないという強い気持ちです。

毎日の練習は、絶対、良い方向へと自分を導いてくれてるはずです。

仕事も一緒です。

勝てないわけがない、自分を信じろ!

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に