多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

92歳になっても元気に生きる方法はなんでしょうか?


92歳になっても元気に生きる方法はなんでしょうか?昨日、車のオイル交換に行きました。元、社長と話しました。今、何にも興味が持てない状態だとのことです。そうなんでしょうか?私はもっと元気に生きがいを感じて生きたいなと思います。その為には、今から考えて手を打つ必要があるのかなと思います。

オイル交換に行ってお話しました。

92歳の社長さんです。今は会長さんかな?

結構、長生きされてます。

私は、きっとそんなに長生きできないと思います。

が、死ぬまでは、人生、楽しく、自分の生き方というものを持って生きたいと思います。

自分の生き方とは、なんぞや?

それは、自分というものを持って、人生を楽しむ心、姿勢を失わないことです。

今、連れ添ってくれてる妻を大事にして、一緒に生きていて良かったと言われるような人生にしたいと思います。

その為には、自分を失わない、常に、身体は弱っても、精神は強くありたい。

回りからも、青の人のような生き方を真似たいと言われるようにしたい。

それは、どんな人生でしょうか?

規則正しい生活をして

毎日、新聞を読み、読書にいそしみ、物書きを忘れない。

その文字も、ボールペン習字、書道に励み、我をしっかりと持つ。

健康を保つために、ゴルフも楽しむ、そして一緒にプレーするお友達も大切にして、笑顔を忘れない。

健康を保つために、毎朝のウオーキング、体操も行う。

あの人は若いね、元気だねと言われたい。

妻とも、いろんな所に旅行に行き、楽しみたい、だけど、それも質素倹約の中で楽しみたい。

ユニクロに身を包み、飾り気のない生活、自然の中に楽しむという感じかな。

だけど、私を見る人に、オーッと思わせる覇気がある、という感じかな。

だから、やることは今と変わりません。

このままの継続で良いと思います。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に