多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 同業者もさるもの、リファインの塗料を何処からか調達してきてい...

同業者もさるもの、リファインの塗料を何処からか調達してきています。


同業の商売魂もさるもの、リファインの塗料をアステックペイントさんではなく、他の何処からか調達してきています。

当社の近くにある同業者さんが、アステックペイントさんが販売していないリファインの塗料を販売しているとのことです。

担当の方に確認をしたら一切販売はしていないとのこと。不思議な話です。

昨日、わざわざ多治見本店のショールームに足を運んでくれたお客様が言ってました。

ご自宅の現場調査の依頼を受けた後に、せっかく来たのですから、ショールームの中を見させてくださいということで、

案内をさせて頂きました。

まずは超汚染のリファインです。またの名を美壁革命と言います。

そうしたら、お客様がHさんで見たのと同じだと言われます。

え、本当?と思いました。

ご主人様が言われます。

塗膜を見せてくれて、実験をしてくれたとのことです。

あ、間違いない、このリファインだと思いました。

同じ塗料での競合は避けたいものです。

後は、値段だけのたたき合いになる可能性があります。

そういう商売はしたくないですね。

それで、まずは確認と思い、アステックペイントの担当のU君に確認をしました。

そうしたら、恵那市では当社以外には販売はしていないとのことです。

直接ではなく、何処かを迂回して仕入れていることになります。

調べてみる必要があるとのことです。

当社にしても、調べて欲しいですね。

ま、良い機会なので、無機の塗料の販売戦略も練っても良いかなと思います。

また、別のエリア別の塗料も確保する必要があるかなと思います。

そういう意味でも楽しくなりそうです。

塗料缶の製造品番を確認することができれば、どこの会社を迂回しているかは確認することはできますね。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に