多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 玄関ドアのリフォームには種類や特徴があり、快適さをアップする...

玄関ドアのリフォームには種類や特徴があり、快適さをアップすることが出来ます


玄関ドアは、お家の顔とも言われるくらいお家の建物の中でも中心的です。玄関ドアには、高級感や重厚さなどのデザイン面に加え、防犯面や省エネ性などにも考慮した玄関ドアが主流になってきています。ここで玄関ドアの種類と特徴をお伝えしていきます。

<片開き>

○扉の片側が開くスタンダードなタイプです。外開きが一般的です。開閉しない採光部「袖」が付いたものもあります。

<メリット> コストが低く、最も一般的でバリエーション豊富です。

<デメリット> 扉を開く前後のスペースが必要になります。

<両開き>

○2枚の同じ大きさのドア両方が、内・外どちらかに開きます。

<メリット> 開放感があり、大きな荷物の出し入れが簡単に出来ます。

<デメリット> 片開きの2倍のスペースが必要になります。

<親子開き>

○2枚のドアの大きさが異なる両開きドアです。通常は小ドアを固定して使い、荷物の搬入時などは両方を開くことが出来ます。

<メリット> 片開きより幅が確保できます。両開きほどコストが高くないです。

<デメリット> 片開きよりはコストが高いです。

街の外壁塗装やさん多治見・可児店は、有限会社日成ホームが運営しております。日成ホームは、多治見市池田町に本社があります。「見て・触って・体験できる」屋根・外壁塗装のリフォーム会社です。アステックペイントの戸建て住宅調べにて「岐阜県・施工実績・戸建てNo.1」は2014年から2019年6年連続No.1に輝いております。塗装技術はトップクラスです。お気軽にご相談してくださいね。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に