多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

外壁塗装でお家の建物の寿命を長く保つことが出来ます。


お家の建物は、塗装による塗膜によって、雨水や風・紫外線といった様々な外的要因から外壁を「保護・防水・劣化・損傷」をくいとめることが出来ます。また、経年劣化した外壁は、塗り替えを施工する事により、お家の建物の美観を維持する事が出来ます。

外壁材には、種類があります

☆ モルタル ☆

サイディング外壁の拡大で一時的に需要が落ち込んだものの、塗り壁独自の意匠性や防火性が見直され根強い人気があります。経年劣化でひび割れが起こるので、塗り替え時にはコーキング補修が必要になります。

☆ 窯業サイディング ☆

主にセメント質原料と繊維質原料をボード状に加工した外壁材のことです。和風や洋風のお家でも合う、豊富なデザインがあり、住宅の外壁仕上げ材の中でもトップシェアです。

☆ 金属サイディング ☆

金属でつくられたのサイディングことです。軽量で耐久性に優れている特徴があり、リフォームで使用されることが多いです。特に寒冷地で多く採用されます。

☆ タイル ☆

粘土を主原料に鉱物を混ぜて焼き上げた物です。色落ちや変色の心配はないが、目地の割れや剥がれなどの定期的な点検は行う必要があります。

お家の建物の外壁材には、様々な素材が使われています。

外壁材で最も多いものが、窯業系サイディングです。次にはモルタル外壁です。

 

 

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に