多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 猫背になっていないかどうか、常に意識してチェックしましょう。...

猫背になっていないかどうか、常に意識してチェックしましょう。


猫背になっていないかどうか、常に意識してチェックしましょう。姿勢というのは、その人が普段、どのような生活を送り、どのような意識を持って身体をうごかしているかによって大きく変わります。最近は首の骨がストレートネックや猫背気味の人が増えていますが、これはスマホやパソコンを覗き込む時間が増えているからなのです。

私も猫背です。いつも、かみさんから姿勢が猫背になっているよと注意されます。

そのたびに姿勢を正し、胸を張るようにしています。

打ちの専務も猫背です。

自分の姿勢はあまり分かりませんが人の姿勢は良く分かります。

あ、あの人は猫背だね、あ、この人も猫背だね、と、うちのかみさんとは、いつも言い合っています。

それくらい猫背の人はわかるのですが、これが、なかなか治りません。

先日、東尾の娘さんの理子さんが、私は、いつも姿勢は真っすぐにするように心がけています、と番組でおっしゃっていました。

姿勢を真っすぐにしている人は、気持ちも正され、お話する場合も弱気なことは言いません、と。

あ、これは凄く良いことを言っているなと、記憶にとどめました。

本当に、そう思いますね。

姿勢を真っすぐに正していると気持ちも正される感じがします。

うちのかみさんも姿勢は真っすぐです。

テレビを見る時も、姿勢は真っすぐです。

姿勢も綺麗だし、見ていても、こちらもシャキッとさせられます。

若い時は、まだ直すのも簡単かもしれません。

でも、私は今、67歳です。年を取ると骨も固まってしまうので、なかなか治らなくなってきます。

高齢者の背中が曲がる原因としては、まず背骨を支える腹筋や背筋を中心として全身の筋肉の力が衰えることがあげられます、とあります。

これらは、老化に伴う自然な現象なので、加齢と共に背中が多少、曲がってくるのは仕方がない面もあります。

ですが、普段どのような姿勢で生活を送っているかによって、背中の曲がり具合は大きく変わります。

曲がってしまった背中を元に戻すのは至難の業なので、曲がらないように気を付けることが大事です。

東尾さんや、うちのかみさんのように、椅子に座っている時も、立って歩く時も、いつも姿勢を真っすぐにして顔を正面に向けるようにしている人を見習いたいですね。

また、枕無しで寝ることも猫背の防止になるかもしれません。

枕がないと、長時間にわたって背中が反った状態になるからだと思います、と言われてみえます。

早速試してみました。

まさにその通りです。

背骨のあたりが、伸びるような感覚を覚えます。

これからも継続したいなと思います。

いつまでも猫背にならずに、シャキッとした姿勢を持ちたいと思います。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に