多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 中津川市にて外壁の塗装の色目を奥様、御主人さまと一緒に決めま...

中津川市にて外壁の塗装の色目を奥様、御主人さまと一緒に決めました。


中津川市にて外壁の塗装の色目を奥様、御主人さまと一緒に決めました。家は和洋折衷の2階建てです。

住友不動産さんで作られたとのことです。立派なハウスメーカーです。

外壁は柄付きのサイディングボードで全体がモカ色です。一色ではないんですが、そんな感じに見えます。

幕板が外壁の真ん中と上部に2か所、横に走っています。

大屋根の下に破風板が走っています。

そこの3か所は全部同じ色のチョコレート色です。

このチョコレート色はお父さんがご自分でホームセンターで買ってきた塗料で塗ったとのことです。

ですから、こういう木部は油性の2液の塗料で塗ります。

水性で塗った塗膜を起こしてしまうことがあります。

今回は、この木部を塗るときには、そこに気を付けないといけません。

玄関のドアや、水切りは黒色なんですが、サッシの雨戸、雨樋は深いチョコレート色です。

さっきの木部(破風板、幕板)は深いチョコレート色で塗ります。

水切りは黒色なんですが、なるべく、色はまとめましょうということで、水切りもチョコレート色にします。

雨樋もチョコレート色にします。

雨戸もチョコレート色です。

全体の付帯部をチョコレート色です。

 

外壁のガイナは薄い紫色のような、おしゃれな感じの色です。

奥様、ご主人様が決められました。

落ち着いた佇まいのお家ですので、あまり色目も増やさず、まとめるのは良いことだと思います。

色目も決まりました。あとは年明けに塗るだけです。

楽しみですね、仕上がりが。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に