多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > この暇な1月、2月をどう乗り切るか、どういう風に時間を使うか...

この暇な1月、2月をどう乗り切るか、どういう風に時間を使うか?


例年、1月、2月は仕事も暇な時期になります。問い合わせも減ります、現場調査も減ります。見積書の作成も減ります。商談も減ります。新しい足場の設営も減ります。入金も減ります。困ったものです。こんな時期を、どうな風に乗り切るのか、どういう風に時間を使うのか?考えましょう

まずは、この時間を有意義に使いたいですね。

社員、職人さんのレベルアップを図る、これしかありません。

普段、毎日の仕事に追われて、ゆっくりとした時間がなかなか取れません。

こういった時に、普段、やれないこと、やりたいと考えていることをじっくりとやりましょう。

本日、アステックペイントさんが開発した現場ポケットの研修を行いました。

もっと、毎日の作業の中に有効に使っていこうという考えからです。

まだまだ、現場ポケットも改善のさなかです。

まだまだ使いにくい点も多くあるような感じを受けます。

それも、研修を受けて分かります。

これまでよりは、前に1歩進んだことになります。

これは、一つです。

他にもいろいろやらないといけないことは沢山あります。

これらを書き出して、一つずつクリアーしていきましょう。

現場調査の内容の提出書類の説明のインプット

現場調査の書類の内容

アプローチブックの見直し

現場ポケットの使い勝手

いろんな本や雑誌を読んで、我々の見識を高めることも大事です。

お客様からの質問にも答えることができる、説明する力を付ける、お客様に安心感を与えることができるようにすることも大事です。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に