多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 現在、日高義樹さんのアメリカは中国を破産させる、を読んでいま...

現在、日高義樹さんのアメリカは中国を破産させる、を読んでいます。


現在、ハドソン研究所主席研究員でもある日高義樹さんの、アメリカは中国を破産させる、を読んでいます。前回の執筆された、2020年、習近平の終焉、アメリカは中国を本気で潰す、という本に続いての執筆になります。前の本もアッという間に読まさせて頂きましたが今回も楽しく読ませて頂いています。

ワシントン発、シークレット、リポート

最新軍事情報&世界戦略、とうたっています。

これだけで、心躍らさせられます。

本の帯には、日米安保は消滅する、朝鮮戦争は終わらない、日中接近をアメリカは許さない、戦うアメリカは消える

とうたってあります。

これを見て、えっ?本当と思わされます。

本当に日米安保は消滅するの?なんで?どうして?どうなるんだろう、日本の安全は?とか

これだけでも、読みたいなと思います。

そして、日中接近をアメリカは許さない、とあります。

えっ?日本と中国は接近するの?これも、なんで?どうして?こんなことは本当にあるのかな?と思わさせられます。

読みたい、と思います。

そして、日本は憲法改正だけでは生き残れない!

これにもビックリですね。

日本の周りにおいても、我々が知らない状況が、刻々と変わってきてるんだなと思わさせられます。

ピーター、ナバロさんの米中もし戦わば、という本も読まさせて頂きました。

これは、面白かったですね。一気に読みました。

凄かったですね。

アメリカの大統領補佐官が、自ら執筆された本でした。

大国が争っています。

我々の知らない世界で、やりとりをしています。

武器を使うだけが戦争ではなく、神経戦、周りの社外国をも巻き込んでのやりとり、

今、世界は大きく動こうとしています。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に