多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

厚さ5㎜の薄くフラットな屋根材のスレート屋根瓦です


屋根の現場調査の注意点です

(1)屋根に上がる場合は、安全靴とヘルメットの着用が必須になります。雨で濡れている屋根や、コケや藻の上を歩く際には安全靴でも危険ですので注意して屋根の状態を見ていきます。

(2)屋根に上がる時には、踏む場所にも注意が必要になります。慣れていないと歩いただけで屋根材が割れることもあります。慎重に注意しながら屋根に上がりと良いです。

(3)夏場は、屋根に手を付けるだけでも暑くなります。もちろん屋根に上がる足の裏も高温になります。また長時間、屋根に上がっていると熱中症にもなりうることもありますので、十分に注意します。

屋根の現場調査を行う際には、注意して行う必要がありますね。

 

屋根の現場調査を行う時に一番初めに屋根材の確認を行います。もっとも一般的で多く使用されているのがスレート屋根瓦です。このスレート屋根瓦は、セメントに繊維を混ぜて成型した厚さ5mm程度の薄いフラットな屋根材です。

繊維は、2004年10月に、安全労働衛生法施行令の改正までアスベスト(石綿)が使用されていた商品も数多くあります。が、現在は人工繊維や自然繊維が使用されています。

リフォームの方法は、「塗装」「重ね葺き」「葺き替え」どれも大丈夫です。

塗装をお考えのお客様、現場調査・御見積もりは、無料ですので、お気軽にお電話ください。

また、多治見市仕池田町にあるショールームにもお気軽にお越しください。

お待ちしております。

 

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に