多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

中津川市で外壁塗装見積もり依頼、塗装時期を知るには?


モルタル

セメントと石灰や砂を混ぜて水で練った素材です。施工が容易でコストが安いため、新築時の吹き付け仕上げ材として使用されています。強度が強く耐火性には優れていますが、防水性能が低くなると急激に劣化が進行して、ひび割れが発生してきます。

外壁塗装の目安は10年~15年です。

ALC

コンクリートを軽量気泡化した外壁材です。断熱性・耐火性・耐久性にとても優れていて、マンションの外壁材に多く使用されています。塗装が劣化したままだと、防水性に乏しいため、内部からボロボロになってきます。手遅れになると、下地補修が必要になるので、早目に再塗装することが重要になります。

外壁塗装の目安は10年~15年です。

窯業系サイディングボード

セメント質と繊維質を主な原料として板状に形成した素材です。タイル目、レンガ調などデザインが豊富で最近よく使用されています。基材は吸水性があり、防水機能は塗膜に頼っているため、塗膜の劣化を放置するとお家の建物の構造に大きなダメージになることもあります。

外壁塗装の目安は7年~8年です。

中津川市坂下町のお客様のお家の建物の外壁は、「窯業系サイディングボード」です。

チョーキング現象が起きていて、たて目地シーリングの劣化のひび割れや痩せてしまって隙間が見うけられました。カビやコケも発生していました。

しっかりと現場調査と劣化診断を行いました。後日、外壁塗装の見積書と劣化診断書(写真付き)をお届けいたします。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に