多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 恵那市のショールームがやっと納得のいく完成に近づきました。

恵那市のショールームがやっと納得のいく完成に近づきました。


恵那市のショールームが、やっとやっと満足のいく形になってきました。ショールームの中に社員が仕事をできるスペースを確保しました。ショールームの中を仕切りました。コンパネを骨組に打って壁を作りました。安心して仕事ができるスペースです。

そのコンパネの仕切り壁にはクロスを貼って仕上げてくれるとのことです。ありがたいことです。

入り口には引き戸が付きます。

最初に思っていた以上に、しっかりとした仕切られた部屋になります。

これは良いね。

そのしきられた壁を使って、もっと展示品を貼ることができるかもしれません。

それは完成してからの、お楽しみです。

この建物は冬は寒く、夏は暑いです。

我々が扱っている世界最高級の断熱塗料のガイナとは真逆のような感じです。

ガイナの場合は夏は涼しく、冬は暖かいとなります。

そういう環境ですから、我々が仕事をするスペースをコンパネで仕切ってくれたことは、これからの作業にも大きな効果を

産むと思います。

まず、寒い時にはこの中で灯油の暖房器具を置けば暖かく過ごせることができると思います。

暑い夏には、クーラーを1台、設置すれば快適に暮らせると思います。

これはありがたいことです。

でも天井部分は全部開いていますから、そこから熱がにげるでしょうね、きっと。

そうなれば、そこにカーテンレールを取り付けて、カーテンを下げればよいかもしれません、楽しみです。

外側に近い方の壁にもコンパネを貼ってくれました。

ですから、部屋という感じが盛り上がってきました。

これも、ありがたいですね。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に