多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 中津川市のお客様の所に商談に行きました。道に迷ってしまいまし...

中津川市のお客様の所に商談に行きました。道に迷ってしまいました。


中津川市のお客様の所に商談に行きました。PM5時半の商談でした。この11月は5時半といっても、すぐに暗くなってきます。東宮のお客様の所に現場のスケジュール表を届けに行った帰りに向かいました。前回いった時とは別の道をナビは教えてくれてます。

商談の時間も押し迫ってます。

ですが、前に行った時の道を私は覚えています。

あ、これは逆の方向から行ったから、この道を教えているんだなとは思いました。

しかしながら、何か妙に一抹の不安を感じていました。

ですから、逆の方向から行こうと恵那方面に一度は戻りました。

が、なかなかナビは違う方向からの道筋に変わってくれません。

時間が刻々と商談の時間に迫ってきてます。

えーい、仕方がない。さっきの道にまた逆戻りです。

19号線から右に曲がり直線を進むと、右に曲がります。

そこを真っすぐに行って左にカーブを切ります。

この辺りから、道幅がかなり狭くなってきます。

おい、大丈夫かと思いながら、車を進めます。

もう少しだと思いながら車を右に左に切って進めます。

山の何もない景色から民家が見えてきたので少しは安心しました。

もう少しだと思いながら車を進めますと、道が切れてます。

どん付きです。なんで?という思いです。

そこで相棒に電話して今の状況を伝えて、ライトをパッシングしました。

そのパッシングは見えてるとのことです。

先に商談を進めてもらいながら、何とか商談先まで行こうと試みます。

が、真っ暗です。右も左もわかりません。

細い道に邪魔されて、怖いですね。

バックもままならない、ハンドルを切っても切りようがない感じです。

進む方向が分かっていれば何とか努力もできるのですが、どちらに行くのが正解なのかが分からない、

困ったもんです。

仕方が無いので、ショールームに目標を変更して、まずは、この場所からの脱出を図りました。

怖い20分の戦いでした。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に