多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 恵那市の現場にていろんな対応(雨漏れ、スズメの巣)を迫られま...

恵那市の現場にていろんな対応(雨漏れ、スズメの巣)を迫られました。


恵那市の現場に午後3時に飛んで行きました。

本日はご主人様も在宅ということです。

まずは雨漏れです。ベランダ上の軒天井に雨漏れがあるのでは、ということです。

考えられるのは屋根の上にあるソーラーが関係しているのではと思われます。

一番上に上がり、ソーラーの固定してある部分をじっくりと眺めます。

瓦の上に小さい台が固定されてあり、その上にソーラーを固定するレールが置かれている感じです。

最初の小さな台の固定がどのようにされているのかがポイントかと思われます。

そこに関しては、ご主人様が大きな問題になるので、それはやめましょうとのこと。

そう言われればそうかもしれません。

あと別の場所からも雨漏れがしているので見て欲しいとのことです。

雨漏れがしている箇所を家の中から見て欲しいとのことで、家の中に入らさせて頂きました。

場所を確認して、今度は外から雨漏れの箇所を確認に行きます。

職人さんにも声を掛けて、それらしき箇所を確認します。

職人さんが養生をしてある箇所を破って、1階の屋根の水切りの箇所を指摘してくれました。

2階の外壁との取り合いのところですが、水切りと瓦の間に隙間が見られます。

それもかなりの隙間です。

これは怪しいなという感じです。

ここは水切りを拡げてかぶせた方が良いと思われます。

2.7M×30センチを2本、用意しないといけません。

一番、大きいのは原因がわかるということです。

対応ができます。

考えられる箇所を一つづつ、つぶしていかないといけません。

最後にサンルームと外壁との隙間に雀が巣を作っています。

今は巣立っていないとのことですが、藁が一杯あります。

細い箇所なので、なかなか藁が取れません。

車からゴルフのアイアンを持ってきて、そこに突っ込んで引っ張ります。

手前まできたら、手を突っ込んで取り出します。

これを何回も繰り返して、藁をほとんど取り除きました。

このサンルームを水で洗って欲しいとのことです。

職人さんに洗浄をお願いして、気持ちよくOKしてもらえました。ありがとうございます。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に