多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 雨が強く台風に発展するかもしれないとのことで台風養生を行いま...

雨が強く台風に発展するかもしれないとのことで台風養生を行いました。


朝、5時に起きるとテレビで天気予報を流していました。

低気圧が黒潮の影響で突然、台風に代わるかもしれないとのことです。

これは大変だ! 強風に代わり、足場を直撃するとえらいことになるかもしれないと恐怖感を覚えます。

もしものことを考えて台風養生をしないといけないなと判断しました。

朝早く、職人さんから、今日は天気が悪いので休みます。現場を開けますというメールが入ってきました。

すぐに返事を返しました。

悪いけど午前中に各自の現場の台風養生を行ってくださいと返事をしました。

みんな、頑張って各自の足場を台風養生をしてくれました。

良い判断だったと思います。

一歩間違って、強風が直撃すると、おちおちと眠ってもおれません。

安心して寝れます。

ですが、連絡の帰ってこない職人さんもいます。

また、腰が痛いとかいう職人さんもいます。

現場が新しくなって、今までの現場が、まだ足場が解体されていない現場などもあります。

手分けして、台風養生に回りました。

結局、6現場もありました。

春日井市玉野町の現場、ホワイトタウンの現場、末広の現場、皐ケ丘の現場、小牧市の現場、幸町の現場

私は、まず、春日井市の玉野町の現場に向かいました。

まだ、雨も本降りではなかったので、良かったです。

ここは屋根はガルテクトにて葺き替えをしています。

外壁はアステックペイントさんの超低汚染のリファインMF無機フッ素で塗っています。

外壁の塗装もガルテクトの葺き替えも完了しています。

ですから、台風養生よりも、シートを外しました。

勝手がわかりませんので、外す方が簡単だと思いました。

完了です。

次はホワイトタウンです。

その前に家に戻って合羽を取ってこようかなと思い、帽子と合羽を用意してホワイトタウンに向かいました。

専務は大畑町の現場に行っていました。

そこが完了とのことで合流して、ホワイトタウンの現場に向かいました。

結構、足場の上り下りは疲れますね。普段、トレーニングをしていないので、体力の低下を感じさせられます。

はーはーと息を切らしながら、上り下りを繰り返しています。

弱音は吐けません。頑張らないと、まだ、若い者には負けないとは思いながらも痛切に体力の衰えを感じます。

もうちょっと鍛えないといけないなと痛切に感じました。

いつもは、足場屋さんに依頼をするのですが、こうやって、職人さんと、我々とでこういう風に台風養生で動くのも気持ちを一つにするという点では良いなと感じました。

一つの目標に向かって頑張っているなという、繋がり、団結、ありがたいですね。

これからも、こういったことが増える可能性があります。

気を付けて団結して頑張りましょう。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に