多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

屋根、外壁 上塗り材①


今回は、屋根・外壁に塗装する上塗り材についてご紹介したいと思います。ご紹介する製品は、株式会社日進産業さんの「ガイナ」という製品についてです。ガイナは宇宙技術を応用し、民間用に開発された画期的な塗料です。まずその特徴について説明したいと思います。ガイナの塗料は特殊セラミック層で構成されており、この特殊セラミックが周辺温度に適応する性質があるので、熱の移動を抑え、均衡化をはかることができます。一言で表すと「塗る断熱材」です。次にガイナが持つ性能について説明したいと思います。ガイナは「遮熱性」、「断熱性」、「保温性」が高い塗料です。要するに省エネな塗料なんです。室内温度が高くなっても、壁、天井の温度が低ければ、熱は壁、天井から逃げます。熱は高いところから低いところへ移動する性質を持っています。ガイナを内装に施工すると、室内空気温度とガイナ表面温度が均衡化し、熱の移動を最小限に抑えます。またその逆のことにもいえます。ガイナを外装に施工すると、外気(夏の暑さ、冬の寒さ)とガイナの表面温度が適応し、熱の移動を最小限に抑えることにもなります。また、ガイナを塗装することによって「防露」対策にも繋がります。要は冬場の窓に付いた結露を拭きとる作業を軽減できるということです。結露は、空気中の熱が窓や壁面などを通過する時に起きる現象です。熱の温度差があると、熱は高いところから低いところへ移動するため、温度の低い窓や壁に結露が発生します。内装にガイナを施工すると、ガイナの表面温度が室内の温度に近づき、結露の原因となる熱の移動を少なくすることで、結露の発生を抑えます。他には「耐久性」、「遮音・防音性」が高いのも特徴です。ガイナの塗膜は、硬いセラミックの中に空気を含んだ球体の多層で構成されています。このセラミックの層が紫外線を吸収して、建物の膨張・収縮を最小限に抑えます。また、騒音などの振動もセラミック層が吸収して抑えることができます。そして何より、耐久年数が15~20年と長いことも特徴となります。株式会社日進産業さんの「ガイナ」。オススメです。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に