多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

下塗り材について


本日は、屋根などの下塗り材に使用する「サーモテックシーラー」という製品について説明したいと思います。まず、屋根を塗装するためには、足場を設置して高圧洗浄にて汚れを落とし、下地処理・養生を行います。その後に下塗り用の塗装を行います。下塗りは、屋根に仕上げ用塗料を密着させる接着剤の役割を持つ塗料を塗ります。その下塗り用の塗料として使用する製品が「サーモテックシーラー」です。「サーモテックシーラー(シーラーとは上塗り材との密着効果を高めるだけではなく、上塗り材が下地に吸い込まれるのを防ぐ(シールする)塗料のこと)」は溶剤系(溶剤とは、塗装しやすくするために塗料を希釈する液体のこと)の下塗り材です。弱溶剤形二液エポキシ系屋根用遮熱下塗材とも呼ばれます。液型は二液型になります。主にスレート(カラーベスト、コロニアル)屋根に使用されます。特徴としては、それ自体に赤外線を反射する遮熱機能があります。なので、遮熱機能を備えた上塗り材と併用すれば、遮熱効果をアップすることができます。屋根の表面温度を測定する実験にて、遮熱塗料を塗布した屋根では15℃も温度が下がったという記録があります。また、室内温度では3℃温度を下げることに成功しています。これなら最近の異常なくらい暑い夏でも安心です。お家の光熱費全体の中で最も大きな割合を占めるのはエアコン代と言われています。光熱費全体の約25%も占めるそうなんです。エアコンの温度設定は高過ぎず、低過ぎず身体に負担のないようにしたいですね。夏場の冷房、冬場の暖房の費用を抑えれば光熱費を削減できるということになります。経済的ということです。遮熱塗料は光熱費の削減にダイレクトに貢献できる塗料なんです。塗料を扱う際の注意事項として、2つの液を混ぜる時はよく撹拌して使用しなければいけません。缶の下に沈殿するのを防ぐ為です。職人さんには気を付けて作業していただきたいです。以上が、「サーモテックシーラー」の製品説明となります。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に