多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

4月16日火曜日の多治見市土岐市における古橋の動きです


平成31年4月16日、火曜日、今日も朝はAM5時起床です。

朝、起きたらすぐに、机の前に座ります。ブログのスタートです。小牧市、瀬戸市、そして春日井市を入れます。

バタバタしながら、8時までには会社に行きます。

今日は、笠原で10部屋のアパートの足場が立ちます。楽しみです。

現在は隣の6部屋の方のアパートの塗装を行っています。

18日の木曜日に洗浄を始めます。

こちらのアパートは結構、大きいので2人で入らないと一日では終わらない可能性があります。

2人に入ってもらいます。

サー、今日は10時に現場調査が入っています。

多治見市赤坂町です。ショールームに来店された方です。御夫婦でお見えになりました。

お家を買ってから18年になるそうです。初めての塗装です。

また、家の周りに飾りの柱というか、何というか、大きな建造物が囲っています。

その建造物を撤去、処分してほしいとのこと。そこには電気メーターが付いています。

その電気メーターも家屋の方に移設しないといけません。

それと、ベランダの防水も一緒に行います。

あとは、お家の中の和室2間を洋室にしたいとのことです。フローリングにしてベッドを置きたいとの御要望です。

一緒に長く連れ添ってきた奥様の腰があまりよくないみたいです。

ご主人様の奥様を思う気持ちが伝わってきました。

ベッドにすれば、起きたり寝たりの行動が少しは楽になるとのお考えです。

私も少し目頭が熱くなりました。私も年ですね。

その時の風景を思い出しながらお家に到着です。

その時に、選挙の車が隣を通っていきました。スピーカーから大きな声を張り上げて宣伝しています。

名前の連呼です。私の知っている人も立候補しています。車を停めて大きく手を振ってあげました。

宣伝カーも気が付いて私の手の振りに応えてくれました。

昔、カラオケで一緒に歌っていた人です。あー、頑張っているんだなと思います。人生それぞれです、みんないろんな人生の中で頑張っています。私も頑張らないとと思わされます。

そして現調です。家の周りを一周します。結構、カビの発生が多いですね。もともと外壁壁の色目が白い色ですが、ほとんどと言っていいくらいカビが見られます。

これは、アステックペイントさんの防カビ剤が良くきくなと思います。

これだけでも凄く喜んでくれるかもしれません。ありがたい、

1Fと2Fの色目が違います。2色使いです。1階は白い色、2階はカラシ色です。

この辺りは結構湿気を持ちやすい立地なのかな?と思われるくらいカビの発生が多いですね。

少し離れて大屋根を見てみました。遠目からでも屋根のスレート瓦が傷んでいるのが分かります。

苔、カビ、の発生もい黄色くなっているので分かります。

今回、この現場で新製品を使用してみました。一人でも屋根の上を写真で取れるというものです。

釣り竿のように、高さをドンドン伸ばして長さを調節します。その先端にはカメラが付いています。

手元には自分のスマホが付いています。そのスマホに屋根の状況が分かります。そこでピンポイントでシャッターを切ります。

今日は風がありました、上部は結構揺れます。なかなか、良いシャッターチャンスの機会が難しい。

狭い箇所からの撮影や、梯子が使えない箇所などでは有効かもしれません。

次の現場調査は土岐市泉町大富です。団地の中の一軒家です。家は一条工務店さんで建てられた家ですね。

レンガと銅板を使用した家の感じですぐにわかりました。まだ新品に見えます、が、近くによると年月の経過を感じさせられます。

窓周りの亀裂やサッシ回りの亀裂、レンガとサイディングボードとの取り合いの亀裂などが結構多いです。

こういった箇所から湿気が入らないようにします、と奥様に伝えました。

まずは、そこが一番の問題点ですかね、元々造りのしっかりとした家ですから、湿気の侵入を食い止めれば乾燥して長持ちすること間違いないですね。

良い塗装をお届けしたいと思います。まだ、当社で施工するとは決まっていませんが。

土岐市のオークワの駐車場で昼ご飯を食べて仮眠をとって、昼からの仕事に備えます。

お昼一番に笠原の6部屋のアパートのチェックに向かいます。

足場が屋根や手すりに当たる箇所もあるみたいです。

風で大きく揺れるのかもしれません。壁止めが外してあるからかもしれません。

流石にシートが風を受けるんでしょうね。隣には新しいアパートの足場の骨組が組まれています。

結構、壮観です。明日、シートの付いた足場を見に行きます。楽しみです。

次は、笠原の梅平の現場です。モカの色目とチョコレート色の配色が大分、綺麗になってきました。

あとは、雨戸をモカ色に塗り、破風板のチョコレート色をもう少ししっかりと塗らないといけません。

入り口の門扉もチョコレート色に塗ります。結構、錆びていましたが綺麗になりました。

次々と綺麗になっていく姿を見ていると、やはり嬉しいですね。お客様の喜びが私たちの喜びです。

物置も屋根はチョコレート色、壁の部分はモカ色で塗ります。あとは垂木の先端をしっかりと白色で綺麗に塗ります。

そうすると、余計に垂木が映えます。良い感じです。

次の日がチェックですね。良い仕上がりを期待しています。

次はホワイトタウンの脇之島町です。屋根と外壁の塗装を施工しています。屋根はフッ素で外壁は超低汚染のリファインMF無機フッ素です。

うーん、良い感じです。良い仕上がりです。これは凄いなと思いました。流石、我が職人さん。素晴らしい出来です。

私も嬉しいですけど、お客様の奥様、御主人様も大喜びです。当社の株もうなぎのぼりです。嬉しいですね。

ブロック塀もアステックペイントさんのエクスファインで仕上がっています。

家全体が白い色で綺麗になっています。早く、足場が解体されるのが待ち遠しいですね。

事務所に戻り、ブログのお話を交わします。新人の彼と女性陣の会話です。また、新しい強力な助っ人が増えます。

これも楽しみですね。本当に楽しみです。頑張りましょう。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に