多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん多治見・可児店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

多治見市小名田町でオートンイクシードを使用して、目地の打ち替えと亀裂の補修をおこないました。


多治見市小名田町でオートンイクシードを使用して、劣化した目地を撤去して、新しい目地の打ち替えと、軒天井の亀裂の補修をおこないました。軒天井の亀裂の補修も、オートンイクシードを使用しておこないました。オートンイクシードはこれまでにない耐久性、耐候性を実現した寿命の長いシーリング材です。リフォームに限らず、新築など幅広い用途で、長期にわたり大切な建物を、雨水の侵入から守ります。

劣化した目地の撤去です

多治見市小名田町 外壁塗装 目地撤去

劣化した目地の撤去を、カッターなどを使用しておこなっております。

多治見市小名田町 外壁塗装 目地撤去

目地の撤去が完成しました。

多治見市小名田町 外壁塗装 目地撤去

撤去した目地材になります。

多治見市小名田町 外壁塗装 目地撤去

新しいシーリング材を打ち込む前に、ボンドの役割をするプライマーをハケで塗っていきます。

新しく目地材を打ち込んでいきます

多治見市小名田町 外壁塗装 目地打設

目地の養生を、養生テープをし使用しておこないます。

多治見市小名田町 外壁塗装 目地打設

目地の養生が完成したら、新しい目地材、オートンイクシードを打ち込んでいきます。オートンイクシードは従来の目地材より、目地の劣化要因である紫外線に対して耐久性が高く、やわらかさが長持ちするため切れにくいのが特徴です。

多治見市小名田町 外壁塗装 目地打設

新しい目地材の打ち込みが完成したら、ヘラなどでならしていきます。目地材が乾ききらないうちに、養生テープを剥がしていきます。

多治見市小名田町 外壁塗装 窓廻りコーキング

窓まわりのコーキングの増し打ちも、オートンイクシードでおこなっていきます。