多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

可児市徳野南町で、外壁の見積もり依頼、劣化診断と下見にお伺いしました


可児市徳野南町で、外壁塗装の見積もり依頼がありました。本日2人で現場調査と劣化診断にお伺いさせて頂きました。お家の建物全体に塗膜の色褪せがあります。外壁面の目地シーリング材がかなり劣化・損傷しています。丁寧に劣化の状況を確認しながら後日、お見積書と一緒に劣化診断書(写真付き)をお届けいたします。

ベランダ内側の外壁の汚れ
外壁面にカビが発生

可児市徳野南町で、劣化診断と調査を行います。ベランダ内壁の劣化・損傷です。日陰になり湿気がこもりやすい箇所はカビが発生しやすいです。塗膜の劣化により、外壁面の防水性が低下してしまうと、壁の表面に掛けやカビ・藻が発生します。これは、多く水分を浴びているため、塗膜も劣化してくるのです。

ダイジョブです。コケやカビ・藻に効果的なのが、塗装する前のバイオ洗浄です。バイオ洗浄でしっかりと除菌して、塗装面をキレイにすることが出来るのです。また、数年経つとまたカビヤコケが発生してくる可能性もありますので、防カビ剤を塗料に混ぜることで、軽減する事が出来ますね。

外壁面に雨ダレ、シミ
目地シーリング材の劣化

ベランダ下からの雨もりのシミ・汚れが見受けられます。雨が侵入していますね。しっかりと補修を行って雨水をシャットアウトする事が大切です。また、外壁面の目地シーリングの劣化・損傷があります。シーリング材とは、お家の建物の防水性や気密性を保持するために、繋ぎ目や隙間に充填する材料のことです。このシーリング材が劣化すると、雨水が壁の中に入り込み、劣化を加速させる可能性もあります。シーリング材は、施工してから3年~5年くらいの寿命になのです。

劣化診断・現場調査は、約30分~1時間くらいで終わります。後日、お見積書と劣化診断書(説明・写真付き)をお届けいたします。早目の塗り替えをオススメいたします。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に