多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

可児市桜ヶ丘で、屋根と外壁の現場調査にお伺いさせて頂きました。


可児市桜ヶ丘で、屋根と外壁の見積もり依頼が入りました。2人で現場調査にお伺いさせて頂きました。ヘルメット着用してしっかりと屋根と外壁の劣化状態を見させてもらいます。お家の建物の全体的は、経年劣化による塗膜の色褪せや目地シーリングの劣化、屋根・外壁の付着したホコリ・排気ガス・カビ・コケ・藻などの汚れが発生していました。

旧塗膜の剥がれ・目地シーリングの劣化です

劣化による塗膜の剥がれ

可児市桜ヶ丘で、外壁の劣化診断を行っています。

旧の塗膜が剥がれてきていますね。

下塗り材との密着性が悪く素地が丸見えになっています。

密着性の高い下塗り材を使用することを提案させて頂きます。

目地シーリングの亀裂

可児市桜ヶ丘で、目地シーリングの亀裂の劣化です。

目地シーリングは、新築時からでも3年ぐらいから劣化・損傷が起きてきます。ここで大事なことは、劣化・損傷に強い、また耐候性や耐久性に強いシーリング材を選ぶことです。

目地シーリングの劣化・損傷です

目地シーリングの劣化
目地シーリングの亀裂・損傷

可児市桜ヶ丘で、目地シーリングの劣化・損傷があります。

目地はしっかりと打ち替えを施工していきます。目地シーリングは、お家の建物の気密性や水密性を保持してくれる防水材のようなとても重要な働きがあります。新しいシーリング材でしっかりと守っていく事が大事です。日成ホームでは、メーカーさんが30年は大丈夫と言われている最高級のシーリング材のオートンイクシードを充填して、施工していきます。安心できるシーリング材です。

スレート屋根にカビ・コケが発生しています

スレー屋根の劣化・損傷

スレート屋根の塗膜の劣化です

スレート屋根にカビ・コケが発生

可児市桜ヶ丘で、屋根の塗膜の劣化が見受けられます。塗り替えの時期ですね。

屋根は紫外線や雨・風・雪などの自然環境に耐えてくれています。遮熱性や耐候性、耐久性に優れている塗料をオススメ致します。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に