多治見、可児の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん多治見・可児店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

街の外壁塗装やさん多治見・可児店

〒507-0048

岐阜県多治見市池田町5-28-1

TEL:0120-976-318

FAX:0572-24-4012

おかげさまで多治見市や土岐市、可児市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-976-318

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

リピーターさんの紹介で中津川市坂下で屋根・外壁塗装の下見です


先月に施工させて頂いたお客様からの紹介で、屋根・外壁塗装の下見、現場調査にお伺いさせて頂きました。とても大きなお家の建物で、52坪近くあります。しっかりと調査を行っていきます。後日、御見積書と劣化診断書(写真付き)をお届けいたします。

スレート屋根の亀裂

スレート屋根にひび割れがあります。

屋根は、外壁よりも厳しい環境下にあって、劣化・損傷がとても激しいです。経年劣化の色褪せにより、塗膜が近赤外線を吸収しているため、屋根の表面温度が上昇していますね。

 

屋根の色褪せ

またスレート屋根にひび割れがあります。

お家の建物の屋根は、普段は何もできないため、塗装工事を行う時には、しっかりと調査してもらう事が良いと思います。ひび割れがあってもそのままにしておくと、雨漏れや腐食の原因になってきてしまいします。さもすれば、お家の建物の中に侵入してしまうこともあります。とても恐ろしい事にも繋がってしまうのです。

たて目地のシーリングの劣化

外壁の目地の劣化・損傷です。

シーリング材は、自然環境下で雨や紫外線にされされていますので、シーリング材が固くなってきて、「亀裂・破断・剥離」といった症状が出てきます。また、「紫外線・熱・水分」が原因で、シーリング材の表面劣化が多く見られます。

外壁にカビが発生してます

外壁の北面には、カビの発生が見受けられます。

カビは、そのままにしておくと、段々に増殖をしてきます。

当社では、アステックペイントの防カビ剤、アステック・プラスSを上塗り塗料に投入していきます。

投入することで、703種類ものカビや細菌、藻類などを効果的に除去してくれる、とても優れた防カビ剤です。

多治見市、土岐市、可児市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん多治見・可児店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-976-318
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん多治見・可児店に